Previous Entry Share Next Entry
使う気が無い人向けのPowerShell入門
karino2
ひどいタイトルだな(^^;

このシリーズは、PowerShellの面白さを、実際に触る気が無いUnix系のスペシャリストに対して伝える事を目的にしています。
この記事を読んで実際に触ってみる、という事は想定していません。むしろ一生触らない、と思っている人を対象とします。
生涯触る気は無いけど、どういう物かは知りたい!という人は、まさに本シリーズのターゲットです。

想定読者
  1. Windowsはほとんど知らない
  2. awkをそれなりに、Javaをかなり知っている

正確性よりも魂を伝える事を優先するので、細かい部分には間違いがあります。
実際にPowerShellを勉強するつもりがある人はPowerShellを実際に触る人向けの話を参照してください。

パイプ Oriented 環境、PowerShell
awkから学ぶPowerShell

考え直す言語、PowerShell
言語要素の決定はユーザビリティテストで!

- PowerShellの射程は?Python以下だがかなり長い
PowerShellのカバーする領域の話。PowerShellがメインとする領域は代替が無いので、割と興味深いんじゃないか。

- パイプラインで制御構造!
PowerShellがパイプ Oriented 環境だという事をもう少し掘り下げます。制御構造をパイプの流れに乗せる!

- 補足的な話、他
別のエントリにするのには小さすぎる雑多な事や、結びなど。



?

Log in

No account? Create an account